神戸大学キャリアセンター

HOME 大学院生(修士・博士・ポスドク)ポータル

 大学院生(修士・博士・ポスドク)ポータル
大学院生(修士・博士・ポスドク)

大学院生(修士・博士・ポスドク)の就職活動

修士号・博士号を取得する過程で培われた能力を、公的機関や民間企業など、社会で役立てることが期待されています。神戸大学には大学院生を採用したいと考えている企業からの求人票が寄せられていますので、キャリアセンターを活用して、あなたのキャリアをデザインしてください。
学内で開かれている説明会では修士・博士・ポスドクの方を採用したいと考えている企業もいらしています。説明会等の開催案内はトップページに掲載しています。生協の提供するガイダンス・イベントカレンダーも有用です。
神戸大学キャリアセンターでは大学院生の皆さんの就職活動を支援しています。進路・就職相談(キャリアアドバイザー相談)も受け付けていますので、お気軽にキャリアセンターにお越しください。
【参考】 博士後期課程学生およびポストドクター対象ヒアリング (2011 年度~2013 年度) 報告書

求人票の閲覧について

各官公庁・企業等からキャリアセンターに寄せられた求人票のうち、大学院生を対象とした募集を行っている企業には一覧表でマークをつけています。求人票はファイルに整理のうえ、キャリアセンターの書架に設置していますので、リンク先の一覧表で資料番号を確認し、閲覧してください。

詳細はこちら

インターンシップ募集案内

各官公庁・企業等からキャリアセンターに寄せられたインターンシップ募集を掲載しています。学部学年不問のもの、大学院生を対象としたものもありますので、積極的に参加し、学外との接点を広げてください。海外でのインターンシップについても紹介しています。

詳細はこちら

中長期研究インターンシップ(一般社団法人産学協働イノベーション人材育成協議会)



【博士人材対象:日本をリードする企業があなたのその専門性を求めています】

経済産業省の支援のもと複数の企業と大学が密に連携し、日本初の“中長期実践型インターンシップ”プログラムが誕生しました。その実現のために設立された 本システムで下記のようなことが実現します。

1)企業が発信する豊富な情報をキーワード検索できる
2)自分のアピールページを作成して企業や大学からスカウトが受けられる
3)大学の支援バックアップのもと中長期インターンシップに申込みできる

実践的で充実したインターンシップは専門性の更なる深化、研究成果の実地検証 につながることは間違いありません。 そして、あなたの専門性こそが日本の発展につながる可能性を秘めています。
※登録希望者はこちらのエントリーシートを作成し、キャリアセンターへメール(アドレスは様式ファイル内に記載)にて提出してください。折り返し利用IDを発行させていただきます

詳細はこちら

就職担当窓口等一覧

各学部・研究科の就職支援業務の窓口一覧です。

詳細はこちら

女性教員養成神戸スタイル

博士人材データベース(博士人材DB)

 

科学技術によるイノベーション促進の担い手として、博士人材の活躍が産学官 より期待されておりますが、現状では、博士課程終了後の進路情報は限られており、社会における博士人材の活躍を把握することが困難な状況です。そこで、博士課程修了者の属性や、終了後の継続的なキャリアを追跡する情報基盤として、博士人材データベースが展開されています。現在は本学はパイロット運用に加わっています。博士課程に在学している学生 には所属研究科を通じて利用のためのID・パスワードを発行しております。まだ ID通知書を受け取っていない方は、所属の教務窓口にてご確認ください。※新たに博士課程の学生になられた方のID通知書は初年度の8月頃に発行します。

リンク

  • 場所・開室時間

    鶴甲第1キャンパスA棟1階
    8:30〜17:15(土日祝日は休室)

  • 進路・就職相談

    実施日時・アドバイザーシフトはこちら
    毎時0分開始で相談時間は45分以内です。

    受付

    平日の8:30から、当日分のみ電話予約ができます。
    キャリアセンター
    (078-803-5217/5218)へ電話し、①希望時間、②氏名、③学籍番号、④電話番号をお伝えください。

  • 図書の貸出

    蔵書の貸し出しをしています。1人1冊、最大7泊8日(その日が休室日の場合は次の開室日まで)です。一部、貸し出しできない図書があります。

  • DVDの視聴

    マナー、面接対策等のDVDを視聴できます。希望する方は受付までお問い合わせ下さい。